Facebook Instagram

プロの美容師が制作するオーダーメイドウィッグの『RITA』

TEL

ブログ

副作用で脱毛したときの対処方法

投稿日:2018年9月15日 更新日:

こんにちは。

奈良でウィッグのレンタルと販売・訪問美容をしてます

RITAの嶋田です。

HPはこちら

https://rita-wig.com/

脱毛した時の手入れ法

個人差はありますが、化学療法開始時から2週目ごろに抜け始めます。

その後抜け始めると1~2週間くらいでかなりの量が抜けてしまいます。

 

脱毛は髪を洗ったり、とかしたりしたときに多くみられ、朝起きると抜けた毛が枕のまわりについているのが目立ちます。

髪の毛が抜けた場合、短い髪のほうが後始末が簡単のように感じます。

思い切って短くしてしまうのもよいかもしれません。

ナイトキャップをかぶって寝るなどすると髪の毛が落ちることもなく、脱毛による不快感を多少軽減できます

髪のことに関して何でもお気軽にご相談ください。

住所:奈良市西大寺本町5番3

TEL:0742-94-5735

mail:rita.wig358@gmail.com

HPはこちら
https://rita-wig.com/

『RITA』嶋田

医療用ウィッグの『RITA』代表の嶋田孝代です。

『RITA』のホームページをご覧いただき、本当にありがとうございます。

『RITA』の役目は、抗がん剤治療などによる脱毛でお悩みの方に、医療用ウィッグを通じて健康的な生活のサポートをすることです。

ご自宅や病室に直接伺って採寸いたしますので、周囲の目を気にされることなく医療用ウィッグをご注文いただけます。

奈良から全国へ出張可能です、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

-ブログ